新規会員登録1000ポイント+メルマガ登録でお得なクーポン

電子タバコやリキッドを検索

メーカーから選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー

フレーバータイプ別一覧

メンソール系

タバコ系

フルーツ系

ドリンク系

デザート系

フローラル系

ノンフレーバー系

爆炎系

取り扱いメーカー一覧

Apollo

NicQuid

Vaporfi

Ruthless

Wisconsin Dairy

Virgin Vapor

Black Note

LIQUA

ニコチンソルト(ニコチン塩)について

ニコチンソルト

ニコチンソルト(ニコチン塩)とは

ニコチンソルトとは、タバコ葉に存在するニコチン本来の成分に最も近い形態の物質です。 ニコチンソルトの特性は、従来のリキッドより高い満足感が得られる点です。

つまりニコチンソルトを含むリキッドは、より満足感の高い喫煙感覚を再現することができます。

従来のリキッドに使用されているニコチンは精製されており、ニコチンソルトとは全く異なります。精製されたニコチンの場合、満足感を得るまでに時間がかかるため、通常のタバコに相当する満足感をリキッドで充足させるためには、タバコより長時間の吸引が必要になります。

ユーザーは満足感が低いとより高い満足感を求め、より高いニコチン濃度のリキッドを使用しますが、24mgを超える濃度のリキッドは喉を傷める原因になります。ニコチンソルトによって、高いニコチン濃度にもかかわらずなめらかなのどごしのリキッドが実現されました。

従来のニコチン入りリキッドとの違い

従来のニコチン入りリキッドとニコチンソルトを含むリキッドの主な違いは、のどごし(ヒット)と体内に吸収されるスピードです。

ニコチンソルトを含むリキッドは、従来のリキッドよりのどごしがなめらかで、35mgなどの非常に高いニコチン濃度のリキッドでも喉への負担が少なく使用することができます。

また、従来のリキッドよりニコチンを速くしっかりと感じることができるため、早い段階で「吸った感」を得ることができます。そのため、電子タバコの使用頻度が自然と減ってくることもあります。

こんな方にオススメ

  • 電子タバコでは満足できなかったヘビースモーカーの方。
  • 電子タバコではタバコと同じ満足感が得られない方。
  • ニコチン濃度の高いリキッドの使用による喉への負担が気になる方。

ニコチンソルトに適した電子タバコとは

ニコチンソルトは、低出力デバイス向け(抵抗値1.0Ω以上)に作られています。
従来のニコチンより体内に吸収されるスピードが速いため、高性能な電子タバコでの使用はニコチン過剰摂取の危険性があります。

大煙量ベイプには適していません。RDA(自分でコイルを手巻きして使用することができるアトマイザー)や抵抗値1.0Ω未満のコイルには使用しないでください。

※ニコチンソルトは、低出力デバイス向け(抵抗値1.0Ω以上)に作られています。RDAや抵抗値1.0Ω未満のコイルには使用しないでください。故障の原因となります。

Joyetech eGo AIOをご使用の場合、コイルはスターターキットに付属の0.6Ωではなく、別売りのコイル1.0Ωをご使用ください。

ニコチンソルトタイプの商品のご注文はこちら